おかたづけサポート、不用品、粗大ごみなどの廃棄物の回収・処理

トピックス サイトマップ
リネックスのトップページ 会社案内 リネックスの環境方針 取得免許と機械設備 寒川工場の処理フロー おかたづけサポート


 更新情報       
> 2019年1月のイベント・スケジュールカレンダーを掲載しました。 New !
> トピックス/湘南国際マラソン2018が12月2日(日)に開催されました。 
> トピックス/プラスチック製ストローの海洋汚染が深刻です。
> トピックス/知的障害者支援施設の運営支援として使用済み切手の収集という取り組みがあります。
> トピックス/建設リサイクル法とは・・・を掲載しました。
> トピックス/本社に新しく2tダンプが納車されました。  
> トピックス/廃棄物処理関係の最新情報を掲載。
> トピックス/当社が請負っております職場の安全衛生点検を行いました。
> おかたづけサポート参考例4/ラックの解体から撤去・廃棄までを一括で行いました。 


おかたづけサポート
おかたづけサポートとは
不動産管理事業者、リフォーム事業者、引越事業者、ハウスクリーニング事業者、レンタルボックス・貸し倉庫などの賃貸物件オーナー様専用のご案内です。さまざまな不用品・廃棄物ならすべてお任せください。処分・回収に関してのご質問、出張見積りは無料ですのでお気軽にご相談下さい。
  >>おかたづけサポートの詳細はこちらへ


リネックスNews



2019年 新春のご挨拶
昨年はリネックス、我々廃棄物・リサイクル業界として激変の一年でした。
中国に端を発したプラスチック、雑品等の問題、それに伴った国内でのプラスチック、金属、雑品等の取り扱いの変化など様々な出来事が一気に現れ対処に苦慮した1年でした。

今後も昨年の変化の影響を引き続き受けると思います。
そして、これから予想される新しい時代に向かい更なる変革が求められる年になると思っております。世界中で広がるプラスチック等による魚、クジラなどの海洋生物に対しての環境汚染問題に対する動きなど)

本年度の「リネックス・大和再生グループ」は更なる社内の組織力向上、お客様に対しての廃棄・リサイクルの新たな提案、そして全ての事へのスピードの向上を軸に進んで行く所存です。
本年も社員一同頑張って参りますので宜しくお願い致します。

リネックス 有限会社・有限会社 大和再生
代表取締役 工藤 広樹





第13回湘南国際マラソン 2018年 
常務の安部でございます。  

12月2日(日) 自身4回目の挑戦となる、地元のレース!
競技参加者2万人、来場者4万人でした・・・。
今回も、チーム平塚法人会陸上部での参加となりました。

そして今年も、会場内では、弊社のスタッフがエコフレンドシップステーションにて忙しく働いておりました。

今年は、気温が低く曇りだったので、肌寒かったですが逆に走りやすかったです。チーム全員が、無事に完走する事が出来ました。
応援に駆けつけて下さった皆様、有難うございました。

詳細はこちらへ





プラスチック製ストロー
いま、世界中でプラスチックによる海洋汚染が問題になっております。その中でも使い捨てのプラスチック製ストローによる大量消費が海洋汚染などの一因だと批判が強まっています。
そんな批判を受けて「スターバックスコーヒー」は2020年までに全世界での使用を廃止する方針を打ち出しました。日本でも「すかいらーくホールディングス」の「ガスト」での全店使用廃止を決めました。

詳細はこちらへ





使用済み切手のお話です 使用済み切手のお話です。
知的障害者支援施設の運営支援として使用済み切手の収集という取り組みがあります。これは寄付などをしてもらい集まった使用済み切手を入所者の人達が種類別に仕分けをして(国内普通切手・記念切手・外国切手の三種類にします)収集業者に売却し、施設運営費に充てるという取り組みです。
詳細はこちらへ





海洋プラスチックごみ問題 海洋プラスチックゴミ問題
世界中で海洋プラスチックごみが問題になっております。
プラスチックは水に溶けたり土に帰ったりはしない素材です。
陸上や河川などから一度、海に流れ出るとそのまま浮遊して流れ付き海岸ごみとして打ち上げられたり、波や紫外線によって細かく砕かれマイクロプラスチックとなり鳥類、魚介類のエサ(偽食)になり、体内に蓄積されてしまいます。そのため食用の魚介類などから人間の身体にも入ってくる可能性もあります。
詳細はこちらへ





建設リサイクル法 建設リサイクル法
建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律)は、一定規模以上の工事で生じた特定の建設資材廃棄物(コンクリート、コンクリート及び鉄から成る建設資材、木材、アスファルト・コンクリート)にリサイクルや分別などを定めた法律です。
詳細はこちらへ





東京ビックサイト2018環境展 東京ビックサイト
 2018・環境展に行ってきました。


環境展に行きますとその年のトレンドや新技術を導入した機械、マシンなどの展示品を見る事が出来ます。
今年は中国のプラスチック問題等があった事もありプラスチックの分別装置やペレット成型装置などが多かった様に思います。
詳細はこちらへ




空き缶のリサイクル 空き缶のリサイクル
我が社ではベンディング関係のお客様が多数いらっしゃいますので、毎日空き缶が大量に搬入されます。リネックス寒川RCでは、空き缶をアルミ缶とスチール缶に分別し、プレス機でプレス加工して金属の原料材として出荷しています。空き缶利用としては、1番需要のある形のリサイクルですが他に何か良いリサイクル方法や空き缶の活用方法はないのか?といつも考えています。
空き缶のリサイクル




廃棄物搬入事前予約システム
弊社では、廃棄物の持ち込みに関して事前予約システムのご利用を準備しております。現在、順番をお待ちいただく事が多いかと思いますが、事前予約で仕事の効率化が可能です。現在は特定の事業者様からログインパスワードをお知らせしております。




リネックス寒川RC 営業本部
常務の安部でございます。
本日は、弊社のお客様であります某企業様の新入社員さん5名
現場研修の為、寒川RCにおいで頂いております。
この研修会、実は今年で2回目でございます。
現場研修の詳細へ




有限会社 大和再生 有限会社 大和再生
弊社グループ会社の有限会社 大和再生のホームページが出来ました。
〒242-0022 神奈川県大和市柳橋2-8-12-101 
TEL/FAX.046-267-6085
大和再生のページ詳細




ハイブリッドトラックを導入 ハイブリッドトラックを使用
ハイブリッド車も年々進化しております。トラックの場合、ハイブリッドシステムと蓄電池分の重量増による積載量の減少などいくつかの問題点もあります。しかし、燃料が以前よりも値上がりしている事やディーゼル車の排ガス問題など幾つかの環境問題等クリアすることを考えますとこれからさらにハイブリッドトラックが増えて行くと思います。
>> ハイブリッドトラック




大磯警察より感謝状を頂きました 神奈川県大磯警察署長さまより感謝状を頂きました
リネックスで取り組んでいます振り込め詐欺防止への啓発運動に対して感謝状を頂きました。
>> 感謝状を頂きました詳細へ




スタッフ紹介 
リネックスでは夢と情熱をエネルギーに、環境問題を考え実行する人間が集まり循環型社会の一翼を担うべく努力しています。このコーナーでは当社スタッフをご紹介しています。
>> スタッフ紹介の詳細へ




古い建物の解体工事 古家解体工事 
リネックスでは産業廃棄物処理事業の一環として、古家の解体工事もお受けしております。
>>古家の解体工事詳細へ




Company profile  リネックス有限会社
夢と情熱をエネルギーに、環境問題を考え実行する人間が集まり『循環型社会』の一翼を担うべく努力しています。地域が生み出す膨大な量の廃棄物を資源として再利用していく『循環型社会』の現実にむけて豊かな経験とノウハウを活かす環境保全企業です。


>>会社案内はこちらをご覧ください



「原料→製品→廃棄」の一方通行だった従来の生産システムを「原料→製品→廃棄→原料」の無限(∞)サイクルへと進化させて、不要となるものを無くしていく。処理の品質を高めていく。地域が生み出す膨大な量の廃棄物を資源として再利用していく『循環型社会』の現実にむけて豊かな経験とノウハウを活かす環境保全企業です。




1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
定休日 祝日
イベントカレンダー

おかたづけサポート詳細
廃棄物関連の情報
社長ブログ
スタッフブログ
リネックスで取り組んでいます振り込め詐欺防止への啓発運動に対して感謝状を頂きました
取扱可能な産業廃棄物
スタッフ紹介
求人情報
リフォーム提案
建物の解体プラン
植林活動に参加
バーチャルタウン1
(有)大和再生のホームページ


国際規格ISO14001認証サイトは、本社・大磯リサイクルセンター・寒川リサイクルセンター・大和再生となります。


HOME会社案内環境方針と品質取得免許と諸設備・機械処理フロートピックス おかたづけサポート個人情報サイトマップお問い合せ
リネックス有限会社 営業本部  神奈川県高座郡寒川町田端1578-21    
TEL.0467-55-8991 FAX.0467-55-8992
 mail : head_office@rinnex.co.jp
 Copyright Rinnex.co.ltd. All rights reserved.