産業廃棄物回収・運搬、廃棄物処理、不用品、粗大ごみ、おかたづけサポート

PC用サイト スマートフォン用サイト ツイッター
リネックス有限会社 お問い合わせ
トップページ 会社案内 企業理念・沿革 リネックスニュース トピックス 廃棄物処理(おかたづけサポート) 初めての方はこちらへ
   HOME > トピックス > 継続して植林活動に参加


継続して植林活動に参加しています



弊社は、お客様より回収・買取りさせて戴いた廃プラスチック全量に対して、定額を植林事業に寄付することにより、カーボンオフセットを進めて参ります。




カーボンオフセットは、「自らのCO2排出量のうち、どうしても自ら削減ができない分量を、他の場所で実現した排出削減・吸収量の購入などにより、相殺(オフセット)しようとする活動」のことを言います。要は、自分が出したCO2を、出さなかったことにすることです。植林を一本することで、カーボンオフセットすることができます。

1本のカラマツは、30年間で約250kgのCO2を吸収します。
250kgのCO2は、自動車で約1,600kmの走行したときに排出されるCO2の量に相当します。
日本人の1年間の平均的な自動車の走行距離は、10,000 kmなので、弊社でカラマツを1本植樹すると、自動車の走行に伴うCO2の排出量を約16%オフセットすることが出来ます。



弊社の継続した植林活動に対して表彰状をいただきました。

私たちの植林活動は、1本のカラマツを中国内蒙古(モンゴル)で植樹したことから始まりました。現在は299本のカラマツを植樹することができました。

これからも、子供たちへの想い、地球への想いを木に託し、豊かな未来づくりを目指して植林活動を継続していきます。




トピックス




リネックス・ニュース


廃棄物処理(おかたづけサポート)


おかたづけサポート参考例


取扱可能な廃棄物


会社案内トップ


廃棄物処理フロー


設備と取得ライセンス







お問い合わせ
お電話でのお問い合わせは0467-55-8991 営業本部でお受けしています  
営業本部  神奈川県高座郡寒川町田端1578-21 >>個人情報の取り扱い  >>求人情報  >>会社案内
Copyright Rinnex.co.ltd. All rights reserved.  弊社WEBサイト内の画像・掲載内容の無断使用禁止します