産業廃棄物回収・運搬、廃棄物処理、不用品、粗大ごみ、おかたづけサポート

PC用サイト スマートフォン用サイト ツイッター
リネックス有限会社 お問い合わせ
トップページ 会社案内 企業理念・沿革 リネックスニュース トピックス 廃棄物処理(おかたづけサポート) 初めての方はこちらへ
       HOME > トピックス > プラスチックを食べる細菌


プラスチックを食べる細菌


大阪堺市で見つかった細菌が世界の注目を集めているとい記事を読みました。
なぜ、注目を集めているのか?
それはペットボトルを食べる性質があるからです!

見つかった細菌は特殊な2種類の酵素を出してペットボトルなどに使われるポリエチレンテレタフレート(PET)を分解する事がわかり、厚さ0.2mmのPETを約1カ月で二酸化炭素と水に分解したのです。

これが事実であれば世界中で問題になっている廃プラスチックの救世主になる可能性がある細菌なのです。そんな凄い細菌が大阪府堺市で見つかったというのが凄い事ですね。

この細菌が出す2種類の酵素を人工的に作り出し、効率を上げる事が出来れば廃プラスチック問題解決の糸口になるかもしれません。

廃プラスチック処分が焼却、埋め立て、マテリアル、燃料材の他に細菌での分解という項目が増えたら面白いですね。

新たな技術革新に期待です!


トピックス




リネックス・ニュース


廃棄物処理(おかたづけサポート)


おかたづけサポート参考例


取扱可能な廃棄物


会社案内トップ


廃棄物処理フロー


設備と取得ライセンス







お問い合わせ
お電話でのお問い合わせは0467-55-8991 営業本部でお受けしています  
営業本部  神奈川県高座郡寒川町田端1578-21 >>個人情報の取り扱い  >>求人情報  >>会社案内
Copyright Rinnex.co.ltd. All rights reserved.  弊社WEBサイト内の画像・掲載内容の無断使用禁止します