産業廃棄物回収・運搬、廃棄物処理、不用品の粗大ごみのおかたづけサポート

リネックス有限会社
サイトナビページ | ツイッター | スマートフォーン対応ページ
head_office@rinnex.co.jp
| リネックスのトップページ | 会社案内 | リネックスの企業理念、沿革 | 登録証、表彰状 | SDGsの取り組み | リネックスNEWS | トピックス | 廃棄物処理事業(おかたづけサポート) |
   HOME >  トピックス  >  空き缶のリサイクル


空き缶のリサイクル



我が社ではベンディング関係のお客様が多数いらっしゃいますので、毎日空き缶が大量に搬入されます。リネックス寒川RCでは、空き缶をアルミ缶とスチール缶に分別し、プレス機でプレス加工して金属の原料材として出荷しています。
空き缶利用としては、1番需要のある形のリサイクルですが他に何か良いリサイクル方法や空き缶の活用方法はないのか?といつも考えています。

東日本大震災の後、仮設住宅のプレハブ屋根をアルミ缶を並べ遮熱するというニュースを以前観たのを思い出しました。仮設住宅はプレハブ住居の為、室内の断熱効果も悪く、皆さん辛い生活を送っていました。

そこでアルミ缶の熱伝導の良さを使い「自然空冷装置付きの断熱材」の役割をアルミ缶にしてもらい屋根の表面温度を20度近く下げたというものです。勿論、省エネにもなります。
我が社には沢山の空き缶がありますので本社の屋根で実践してみたい!

そんな事を思い付いてしまいました。でも、風対策なども合わせて考え施工しないと周辺にご迷惑をお掛けしますので慎重に考えないとダメですね。いつやるか決めていませんが少しづつ挑戦したいです。



トピックス






リネックス・ニュース


廃棄物処理(おかたづけサポート)


おかたづけサポート参考例


取扱可能な廃棄物


会社案内トップ


廃棄物処理フロー


設備と取得ライセンス













お問い合わせ
お電話でのお問い合わせは0467-55-8991 営業本部でお受けしています  
営業本部  神奈川県高座郡寒川町田端1578-21 >>個人情報の取り扱い  >>求人情報  >>会社案内
Copyright Rinnex.co.ltd. All rights reserved.  弊社WEBサイト内の画像・掲載内容の無断使用禁止します