産業廃棄物回収・処理、不用品、粗大ごみなどのおかたづけサポート

初めての方はこちらへ | 個人情報の扱いについて
リネックス有限会社
リネックスのトップページ 会社案内 トピックス リネックスニュース 取得免許と車両・諸設備 取扱可能な廃棄物 おかたづけサポート
   HOME > トピックス > 第十四回湘南国際マラソン2019


第14回湘南国際マラソン2019

第14回湘南国際マラソン
2019年 12月1日日曜日


常務の安部でございます。
12月1日(日)第14回湘南国際マラソンが開催されました。

私も例年通り、エントリーをしました。
弊社は会場内のサポートも行っており、大勢のスタッフが参加する、思い入れの強いレースです。




天気も良く、絶好のマラソン日和。とても楽しいレースでした。
そして、今回も「公益社団法人 平塚法人会青年部」の仲間たちとの参戦でした。

気のせいか?参加する仲間たちが回を追うごとに減っている様な?今年も完走する事が出来ました。

ゴールし、弊社のブースの前で!これも恒例です。
レース中、色々な方から応援メッセージやサポートを頂きました。誠に有難うございました。

競技参加は私だけですが、当日の大会会場では朝一番からゴミ分別ステーションにリネックススタッフが作業に取り組んでおりました。




今年もやって来ました12月最初のイベント作業です。
毎年恒例となる「湘南国際マラソン」でのエコブース運営及び会場内廃棄物担当です。(大会でのエコキャップ活動も中心となり行っております) いつも通りリネックス精鋭部隊にて紫色の朝焼けと共に準備開始です。


エコブースではマラソン会場内での環境保全の大切さや廃棄物の資源化を進める為にランナーの皆さんにも分別回収にご協力して頂きながら運営しています。




今年も事故なく怪我なく当日の作業を終える事が出来ました。
その後、毎年お会いする他の会社の方々とご挨拶を交わし来年の約束をして終了しました。

色々と大変な事もありますが、リネックス本社、自分自身の地元での大きなイベントですので、今後もお手伝いさせて頂ければと思います。

ランナーの皆さん、運営スタッフの皆さん、地元住民の皆さん、そしてリネックススタッフの皆、お疲れ様でした!








トピックス














会社案内トップ

リネックス・ニュース

おかたづけサポートのトップページ

廃棄物処理フロー

諸設備と取得許可書

取扱可能な廃棄物



リネックス有限会社

「原料→製品→廃棄」の一方通行だった従来の生産システムを「原料→製品→廃棄→原料」の無限(∞)サイクルへと進化させて、不要となるものを無くしていく。処理の品質を高めていく。地域が生み出す膨大な量の廃棄物を資源として再利用していく『循環型社会』の現実にむけて豊かな経験とノウハウを活かす環境保全企業です。

お問い合わせ・ご相談 >>


HOME 会社案内 トピックス リネックスNEWS 取得免許・諸設備 取扱可能な廃棄物 おかたづけサポート

リネックス有限会社 ホームページ内の画像・テキストを無断で転写及びコピーを禁止します
Copyright Rinnex.co.ltd. All rights reserved.